薄毛に悩むならAGA専門のクリニックで対策しよう!

薄毛の治療にはとても時間がかかる

薄毛をすっかり治療できると男性が聞いたとき、もしかしたら短期間での治療をイメージしてしまうかもしれません。

 

専門外来で治療を始めたら一気に発毛が始まり、あっという間に黒々としてフサフサした髪が戻ってきたというようなイメージです。

 

そうなれば薄毛の男性にとっては夢のような光景ですが、そこまでを望むのはさすがに期待し過ぎです。

 

髪の毛が発毛することに対してはそれなりに期待できますが、そのスピードについてはもっとゆっくりしたものです。

 

薄毛を専門外来で治療したとき、発毛の効果がはっきりあらわれるまでには長い年月がかかります。

 

数ヶ月は当たり前ですし、場合によっては数年単位で治療していくということも珍しくないです。

 

ですから、薄毛を治療するといってもパパッとできるわけでは決してないのです。

 

医師の診察を受けながら、本当に少しずつ改善していくのが薄毛の治療だと思っていなければならないのです。

 

そのスピードがあまりにも遅いと「本当に治療の効果が出ているのか」と、心配になってしまう気持ちは十分わかります。

 

ただ、スピードを求めてもどうにもならないのが事実ですので、そこはゆったりと構えるのが正解です。

 

ですので、薄毛の治療にはとても時間がかかるということを知っておくべきです。

 

若ハゲ クリニック

薄毛の治療は早めにした方が良い

 

昨年末に行われた忘年会の時の話です。

 

数年ぶりに学生時代に勤めていたバイト先の先輩に会うことができました。

 

昔のバイト先の仲間とは今でも交流があり、忘年会を毎年行っています。

 

そのうちの一人が先輩に連絡を取り、都合を付けられるということで参加してもらえたのです。

 

久しぶりの再会にワクワクする私。しかし、先輩を見た私は喜ぶ前に、驚いてしまいました。

 

先輩の髪がふさふさだったからです。

 

先輩は私とは2歳ほどしか違わないのですが、若くして薄毛に悩んでいました。

 

いわゆる若ハゲというやつです。本人はあまり気にしていない風を装っていましたが、禿ていないように見せるため髪を気にする姿を何度も見かけました。

 

そんな先輩の髪がふさふさなのですから驚かないはずがありません。

 

聞けば薄毛の治療を行ったということでした。

 

笑顔の先輩に私も嬉しくなりました。

 

ただ、ふさふさの先輩というイメージが私の中にはなかったので、その違和感はものすごいものがありました。

 

CMなんかでも、薄毛の方に髪が生えると違和感を覚えてしまいます。

 

私も将来は禿げると思われるのですが、周囲に私が覚えたような違和感を覚えられないように、薄毛の治療は早めに受けた方が良いなと思わされました。

専門クリニックで薄毛の治療

 

私はまだ20代後半なのですが、薄毛が結構進行していて、年齢よりもずいぶん老けて見られることが多く、ものすごくコンプレックスを感じています。

 

まだ独身で彼女もいないこともあり、このまま薄毛が進行してしまうと、もう女性に全く相手にされなくなってしまうのではないかという恐怖心さえ感じ始めていました。そこで、専門クリニックで薄毛の治療を受ける事にしたのです。

 

さいわい、ネットで調べていたところ最寄り駅に評判の良い薄毛治療のクリニックがあったので、相談に行ってみました。

 

最初はやはり抵抗があったのですが、先生の丁寧な説明やカウンセリングで、薄毛に対する不安感がずいぶん薄れたので、思い切って行ってみて良かったと思いました。

 

現在は、処方してもらったミノキシジルとプロペシアを毎日飲んでいますが、多少抜け毛が減ってきているように感じています。

 

まだまだ、薬を飲み始めたばかりでどうなるかは分からないのですが、なんとなく薄毛が治るという感覚があります。

 

そうなると不思議なもので、他人の視線もあまり気にならなくなっていますし、女性に対しても臆する感じが減ってきていて、積極性が出てきました。

 

まだまだこれからですが、前向きに薄毛の治療に取り組んでいけそうです。